>>【受験の悩みを解決】 無料相談会 受付中!<<

新小岩校

ルークス志塾|新小岩校:
総合型選抜(AO入試)専門の大学受験予備校
《現役大学合格率100%》


目次(ページ内リンク)

新小岩校舎合格実績!!

新小岩校舎は、開校初年度から2年連続3校以上の大学を受験した塾生の現役合格率100%を達成しています。一昨年は在籍23名全員、昨年は3校以上の大学を受験した塾生23名全員が、大学合格を勝ち取りました。

※表記の合格者数は、2024年度入試におけるLoohcs志塾新小岩校舎のみの実績となります。なお、一人で複数の大学・学部・学科に合格している場合も、それぞれの合格数に含みます。

大学のレベルや学部を問わず、個人に合った丁寧な指導を行っているため、総合型選抜(AO入試)での合格に不安を感じる方や必ず現役合格を勝ち取りたいという方はぜひお問い合わせください。

まずは無料相談へ

【全員合格達成の秘訣】新小岩校舎の特徴

No.1 個別最適なカリキュラム

①毎月末に実力を把握できる模試の実施

毎月末に、塾生・シェルパ(講師)全員が一堂に会し、「志望理由書の模擬出願・フィードバック」「小論文模試の添削、解説」「プレゼンテーション・個別面談」を実施します。実際の試験を想定した模擬出願や緊張感を体感することで、本番で通用する揺るがない実力を身につけることができます。また、この模試で1ヶ月の振り返りをすることができるため、目標設定→行動→内省のサイクルが習慣付き、どんな塾生でも確実に成長をすることができます。

②特別パックの実施

春期講習やGW講習といった季節講習や、英検や小論文などの特別講座を希望者向けに実施しており、集中的に実力を伸ばすことが出来ます。

  • 実施例
    • 英語資格対策コース
    • 小論文徹底対策パック

No.2 充実した講師陣

文理問わず様々な大学の指導経験と合格実績を誇る講師陣が揃っています。浪人生やIB(国際バカロレア)生に加え、通信制生や海外在住の経験がある生徒など多様な背景を持つ方々がご入塾、合格されています。新小岩校舎ではあなたの強みを生かして様々な大学・学部の対策が可能です。

在籍講師大学一覧

慶応義塾大学/早稲田大学/上智大学/国際基督教大学/中央大学/法政大学/東京女子大学/津田塾大学/成蹊大学/日本大学/専修大学/國學院大學

No.3 塾生自身の都合やレベルに合った受講環境

予備校では決まった時間に授業を受けることが一般的ですが、Loohcs志塾新小岩校舎では、ご自身の都合の良い日程でマンツーマン、少人数授業を受けることができます。また、zoomなどのオンラインツールを使って授業を受けることも可能なため、部活動や一般入試とも両立しやすくなっています。

受験のスタートラインは人それぞれであるため、塾生一人ひとりに合った授業を受講することが出来ます。

No.4 JR新小岩駅から徒歩3分・アットホームな雰囲気

ルークス志塾新小岩校舎は、JR新小岩駅南口から徒歩3分、校舎も築3年の通いやすく、綺麗な教室です。
また、雰囲気としては、講師とのコミュニケーションはもちろんのこと、塾生同士のつながりを大切にしています。先生が生徒に教えるという一般的な塾のあり方とは異なり、志を持つ仲間達と支え合い切磋琢磨しながら成長していける場となっています。大学入試が終わり卒塾した後もつづく友人と出会えることもルークス志塾新小岩校の特徴です。

まずは無料相談へ

校舎長よりメッセージ

開校初年度、23名の塾生、保護者さま、高校の先生方などさまざまなご協力をいただき、無事に全員が現役合格を掴み取ることができました。支えてくださった皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

よく、「私は総合型選抜(AO入試)に向いているか?」「実績や打ち込んできたものがないから難しい?」とご質問をいただきますが、新小岩校舎では、いつも「どんな方でも正しい頑張りを重ねれば合格できる」とお答えしています。

「Loohcs志塾は、志を抱く場所」であるように、志を抱き、探求を重ねることが、大学合格への1番の近道です。
私たちは、志を見つけ、育むことをサポートをし、どんな方でも絶対に成長・合格できるよう全力を尽くすことをお約束いたします。

昨年度、塾生から多く聞かれた声を一部ご紹介させていただきます。

「講師や塾生同士の対話を通じて、自分と向き合い、自分自身を知ることができた。」
「最初は何をしたいか、志望校も決まっていなかったが、将来やりたいことがしっかりと決まった。」
「受験対策を嫌だなと思ったことがなかった。楽しみながら合格できたすごくいい受験生活だった。」
「もっと早く入塾して、もっと活動(課外活動や探求活動)をして、もっと上のレベルの大学も目指したかった。」

後悔を口にする卒塾生もいましたが、全員に共通するのは、大学合格以上の成長や経験を、受験を通して得ることができたという点です。

ぜひ、ここまで読んでくださった皆さんにも、後悔のない充実した受験生活を送っていただきたいです。

随時受け付けている無料相談では、そのための方法を余すことなく具体的にお伝えしています。

入塾をご検討いただいている方はもちろん、AO推薦入試で合格する方法を知りたいという方も、ぜひ一度お問い合わせください。誠心誠意、アドバイスさせていただきます。

無料相談はこちらからお申し込みください。

【これが知りたかった!】よくあるQ &A

浪人ですが、総合型選抜では不利になりますか?

  • 慶応義塾大学の一部の学部や東京理科大学・青山学院大学など一部の大学では現役生のみの募集となる場合もございます。しかし、多くの場合では現役生・浪人生・社会人など幅広く受験が認められており、中には既卒生、社会人限定の入試制度もございます。実際に既卒生で入塾し、合格を勝ち取る方も珍しくなく、総合型選抜(AO入試)では現役生か既卒生か以上に、書類や小論文の質が求められる傾向にあります。

評定や資格は必要ですか?

  • 大学によっては、出願条件に評定平均や英検が含まれることもあるため、その点では必要です。しかし、条件でない限り、一つの判断要素でしかないため、高い評定や資格がないからといって受からないということはありません。最終的には志望理由や大学とのマッチングが最重視されるため、塾生本人の思いを最大限に伝える努力をしたり、学びたいことに関するリサーチや活動を行うことが大切です。

年間学費はどれくらいですか?

  • 高校3年生の4月に入塾された場合、65万円~100万円ほどになります。

いつまでの入塾が望ましいのか?

  • 7月や8月でも合格できないわけではないですが、理想は高校2年生になります。早ければ早いほど志を探求する時間や活動を積む時間が増え、志望校の合格可能性は高まります。実際に早期に入塾の塾生ほど第一志望校合格を勝ち取っている傾向にあります。

平均して何校くらい併願するのか?

  • 塾生によって差はありますが、3〜4が総合型選抜の平均的な受験数です。3校以上を受験した塾生は、全員現役合格を掴み取っており、併願戦略を綿密に組むことが合格への確実性を高めてくれます。

部活を続けたり、ほかの予備校に通いながら対策できるのか?

  • 可能です。基本的には個別授業で、週1~2日授業を受けていただきます。また、講師と個別で日程調整を行うため、都合の良いタイミングで受講ができます。例年部活や他の予備校と両立している塾生は多くいます。

新小岩校舎の合格体験記

新小岩校舎へのアクセス

〒124-0024 
東京都葛飾区新小岩2-7-2 東京tebiki 5A号室
JR新小岩駅より徒歩3分

メール: shinkoiwa@juku.loohcs.co.jp 
Instagram:@shinkoiwa_loohcs_ao

姉妹校・船橋校舎OPEN!!

詳しくはこちら↓

Loohcs志塾
Loohcs志塾|船橋校:総合型選抜/AO・推薦入試専門塾(JR総武線船橋駅 徒歩5分)|Loohcs志塾 千葉県船橋市のJR船橋駅徒歩5分。Loohcs志塾(旧AO義塾)船橋校は総合型選抜入試(AO入試)・推薦入試の専門塾。毎年慶應義塾大学や難関大学へ多くの受験生を合格に導いて...

無料相談受付中!

※個別の無料相談を承っております。お気軽にお申し込みください

※校舎選択の際は必ず「新小岩校舎」を選択ください。オンライン等別校舎を選択した場合、慶應・GMARCHなどへの合格率の高く現役合格率100%の新小岩講師の授業が受講できなくなる恐れがあります。

無料相談はこちら